グラネスファーストは効果効能の表示が認められている!

グラネスファースト 効果

 

グラネスファーストは本格的なマッサージ器で非常に満足度が高いですが、その理由は効果効能の表示が認められている医療機器認証(番号:228AGBZX00049A01)のマッサージ器となっているから。

 

市販されている安いマッサージ器の多くは疲れが取れるなどの表示をして販売することができないのですが、グラネスファーストは違います。

 

疲労回復、筋肉の疲れをとる、血行を良くする、筋肉のコリをほぐす、神経痛・筋肉痛の緩和に効果があるのですね。

 

なので、わざわざマッサージ店に行って施術を受けなくても、自宅で本格的なケアをすることができます。

 

グラネスファーストがこのようなハイクオリティのマッサージ器となっているのは製造しているメーカーが大きく関係しています。

 

グラネスファーストはスライヴというメーカーになるのですが、スライヴは大東電機工業株式会社のオリジナルブランドでさまざまなマッサージ機器を販売している実績のあるブランドなのですよ。

 

元プロテニスプレーヤーの杉山愛さんも愛用しているように、身体が資本のアスリートが認めたブランドなので高い満足度を獲得することができるのですね。

 

一般の人にとっても身体は資本ですし、安いものを買うくらいなら一つ本格的なものがあった方が良いとは思いますよ。

 

一つクオリティが高いものが身近にあるだけで気持ちも高まりますし、良いものを用意するというのはメンタルにもいい影響を与えてくれます。

マッサージ店に通うのは意味がない?

「家庭用のマッサージ器を使うよりもマッサージ店に行った方が効くんでしょ?」という方もいるかもしれませんが、医療機器認証されていて、効果効能の表示が認められているという時点で、マッサージ店と得られる効果は同じと考えた方がいいでしょう。

 

マッサージ店に行った方がわざわざ通ったということや人が施術しているということで効いている感じもしますが、結局は得られる効果は変わりません。

 

マッサージ店に行く理由は先生とコミュニケーションをとるくらいで他にメリットはあまりないでしょう。

 

例えば、グラネスファーストを使った方がマッサージ店より安く済みます。

 

身体の痛みは定期的に起きるものですから、マッサージ店に何度も通う必要がありますし、予約を入れているのならたとえ雨の日でもキャンセルできないこともあります。

 

そういったことはストレスになりますし、逆に身体によくありませんよね。

 

自宅で事足りるくらいの疲労であるのならわざわざ外に出かけることはないでしょう。

 

身体のケアは一時的なものではなく、この先自分が活きている限りずっと関わり続ける問題になりますから、一時的に良くなっても意味がありません。

 

長期的にケアしていくことを前提に考えるのなら、経済的な負担をしっかりと考える必要があります。そうするとマッサージ店に通うのはあまり賢いとは言えないでしょう。

 

「ちょっと痛みが気になるな…」いうときに気軽に使えるグラネスファーストがあるとやっぱり便利ですし、重宝するアイテムになると思いますよ。

 

クオリティの高いブランドのマッサージ器ですから、肩こりや首の痛みなどに悩んでいるのならぜひ使ってほしいですね。